Musical Instrument Museum

アメリカにある世界最大の楽器美術館、MIM(Musical Instrumet Museum)のキュレーターの方が工房に視察に来られました。

 

以前製作した『Yanse Cedar Project』と『THE GRANADILLO』の製作過程をご覧になり、僕のギターに興味を持って頂いたとのことです。

f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20180605162147j:image
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20180605162142j:image

 

工房では製作家としてのバックグラウンドや製作理念などについてインタビューを受けました。ありがたいことにMIMさんとして僕のギターを是非収蔵したいとのことで、また新たなプロジェクトが動き出しそうな予感です。

 

 

MIMさんにおける各展示の様子を載せた冊子や企画展示の冊子も頂きました。
f:id:RyosukeKobayashiGuitars:20180605162151j:image

 

MIMさんには、『楽器の種類』や『製作された地域』や『音楽のジャンル』などのテーマに基づいたディスプレイがあり、文化と歴史を背景にしたあらゆる種類の楽器を展示するという美術館としての壮大なミッションがあります。音楽や楽器が好きな方にとって楽しめることはもちろん、純粋な歴史資料館としても世界的に非常に高い評価を受けている施設なので、アメリカに旅行する機会があれば是非お立ち寄り下さい。

 

MIMさんとのリレーションシップにおいて良いご報告ができるよう一層精進して参りますので、皆さま今後ともどうぞご指導よろしくお願いいたします。