メディア

『魚梁瀬杉の歌がモネに響く夜』@モネの庭

昨年春に、高知県中芸地区の『森林鉄道から日本一のゆずロードへ』が日本遺産として文化庁に認定されました。その中芸地区のストーリーにまつわるイベント『ゆずFes』の第2回が今月スタートします。 約2ヶ月にわたって開催されるゆずFesのオープニングイベ…

アコースティック・ギター・マガジン vol.77

シンコーミュージックさんより、『アコースティック・ギター・マガジン vol.77』が発売されました。今号は何と言っても「世界の名匠100」と題した大特集が見所です。今回は、製作ラインに鉄弦フラットトップのモデルがある製作家に焦点を当てた企画のようで…

アコースティック・ギター・ブック47

シンコーミュージックさんより『アコースティック・ギター・ブック47』が発売されました。今号はいわゆる「アンプラグド」の特集をはじめとして、サウンドメッセやハンドクラフトギターフェスのイベントリポートなど盛りだくさんの内容です。 僕も前号に続い…

Musical Instrument Museum

アメリカにある世界最大の楽器美術館、MIM(Musical Instrumet Museum)のキュレーターの方が工房に視察に来られました。 以前製作した『Yanse Cedar Project』と『THE GRANADILLO』の製作過程をご覧になり、僕のギターに興味を持って頂いたとのことです。 工…

アコースティック・ギター・マガジン vol.75

リットーミュージックさんより発売の「アコースティック・ギター・マガジン vol.75」に、MK Signature を製作させて頂いたMichael Kaneko(マイケルカネコ)さんのインタビュー記事が掲載されています。 ギターの紹介もありますので、是非ご覧ください。よろ…

アコースティック・ギター・ブック 46

シンコーミュージックさんより発売の「アコースティック・ギター・ブック 46」にローズウッド問題に関する記事を寄稿させて頂きました。ワシントン条約(CITES)が改定され、2017年よりローズウッド(Dalbergia)全種が付属書に掲載されることをうけ、今ギタ…

アコースティック・ギター作りの匠たち2

シンコーミュージックさんより発売の、「アコースティック・ギター作りの匠たち2」にトップ板に関するインタビュー記事を掲載して頂きました。 「Tonewood Collection」という特集にも携わっています。 今号は日本の師匠である杉田健司先生、カナダの師匠で…

アコースティックギター・マガジン vol.69

リットーミュージックさんの「アコースティックギター・マガジン vol.69」にRyosuke Kobayashi Guitarsの取材記事を載せて頂きました。 是非ご覧ください。よろしくお願いします。

アコースティックギターブック43

シンコーミュージックさんより発売の「アコースティックギターブック43」に、木材の記事を寄稿させて頂きました。併せてインタビュー記事も掲載して頂きました。 是非ご覧ください。よろしくお願いします。

アコースティック・ギター作りの匠たち

シンコーミュージックさんより発売の「アコースティック・ギター作りの匠たち」にRyosuke Kobayashi Guitarsの取材記事を載せて頂きました。 是非ご覧ください。よろしくお願いいたします。